東京23区のペット可賃貸専門店|肉球ライフ

ENTRY TITLE

桜新町でペットと暮らそう!

桜新町でペットと暮らそう!
PET

<桜新町でペットと暮らそう!>

 

東急田園都市線の駅である桜新町駅。

所在地は東京都世田谷区で、用賀駅と駒澤学園駅の間にあります。

昭和初期に漫画家・長谷川町子さんが居住し、現在でも「サザエさんの街」として親しまれているのですが

東急線エリア以外に住んでいる方には、少し知名度が低い街でもあるようです。

しかしそんな「ちょっと地味な街」扱いだった新桜町駅周辺エリア、最近では「暮らしたい街」としての人気がジワジワと上昇しているのだとか。

また桜新町は「本当に住みやすい街ランキング」や「世田谷穴場ランキング」、「世田谷区民が選ぶ街ランキング」等では常に上位入りしており、実際に暮らした経験者達からの高評価を受けている街でもあるんです。

 

桜新町が高評価を受ける理由のひとつには、通学・通勤等に便利という点が挙げられるでしょう。

桜新町駅から渋谷駅までは、東急田園都市線で乗換なしでわずか8分!

渋谷で山手線や埼京線に乗り換えれば、新宿にも20分、池袋にも28分で出ることができます。

 

また二子玉川には二駅5分、三軒茶屋にも二駅4分と、ショッピングや街歩きで人気の街にサッと行けるのも魅力。

「都心に近い場所で暮らしたい、オシャレな街にも気軽に行きたい!」という人にとって、理想的な立地というわけですね。

でも桜新町が高評価を受けている理由は、これだけでは無い様子。

桜新町駅周辺エリアは愛犬・愛猫と暮らすペットオーナーさん達からの評価も良く、口コミ人気から桜新町のペット可マンションを探す人も増えているそうなんです。

ペットオーナーさん達が桜新町ライフを愛する理由って、どんなところにあるんでしょう?

今回は東京都世田谷区・桜新町周辺を歩きながら、桜新町のペット可のお部屋探しやペットライフに役立つ情報を探していきます。

ペットOKのダイナーで、アメリカンスタイルのバーガーを。『ニューオールド』

 

まずは駅の北側を歩いてみましょう。

駅北口を出ると、すぐ近くにはカツオくんやワカメちゃんの銅像がお出迎えしてくれます。

「サザエさんの街」とは聞いていましたが、看板だけでなく銅像もあるとは!

かなり本気の宣伝具合なんですね。

駅周辺にはオシャレなオープンテラスがあるイタリアン『カフェ・ラ・ボエム』の他、レストランや居酒屋等のチェーン系飲食店や和菓子店等の専門店があります。

お店が比較的多いエリアですが、街並みは2階建て~3階建ての低層階が中心。

駅前から空が広く、どこかのんびりとした雰囲気です。

駅から少し歩いただけで、街は住宅街の顔を見せてくれます。

こちらも2階建て程度の一戸建て住宅、もしくは低層階のマンションがほとんどですね。

駅近くには1K1DK中心と見られる一人暮らし向けの物件が多く、駅から少し離れるとファミリー向け物件が増える印象です。

街のあちこちには小さな公園があり、家族連れや中学生が和む姿も。

都内とは思えないような、のどかな風景が広がっています。

そんな住宅街の中で、洒落たカフェダイナーを見つけました。

お店の名前は『ニューオールド』。

店内に一歩はいると、外国の海辺の店にやってきたかのような味わいのあるインテリアが広がっています。

今日ははこちらでランチをいただいてみましょう。

今回は『ニューオールド』のイチオシという、アメリカンスタイルのハンバーガーをチョイス。

「トッピングはお好みでも選べますよ」ということだったのですが色々ありすぎてなかなか選べません。

というわけで、一番人気というベーコンチーズバーガーにしてみました。

 

さてお皿がやってくるとすごいボリューム感!

天然酵母で仕込んだというフンワリとしたバンズの中には、肉感たっぷりのパティが「これでもか!」というくらい存在感を放っています。

今まで食べてきたハンバーガーとは全然違う、「ホンモノの味」を体験することができました。

こちらのお店は、ペット連れさんも大歓迎とのこと。

朝にパンケーキ等のブレックファストメニューをいただいたり、ティータイムにスイーツを楽しんだり

様々なシーンで愛犬とのカフェタイムを楽しむことができそうです。

桜新町のペット可マンションで暮らし始めたら、ぜひ散歩コースに加えてみましょう!

●American Style Diner NEWOLD(アメリカンスタイルダイナー・ニューオールド)

東京都世田谷区弦巻3-9-11

営業時間:8302300(月曜定休)

TEL050-5265-5129

 

シルクパックで全身ツヤツヤ愛犬の一時預かりも。『ビーペット』

 

引き続き駅北側~西側をウロウロしてみます。

駅周辺にはあまり大きなスーパーマーケットが無いように感じた北側エリアですが、弦巻通りには「サミットストア」があり、規模もなかなか大きめ。

また駅西側には1Fが駐車場・2Fが店舗というスタイルのスーパー『いなげや』もありました。

お買い物をしている人の様子を見ていると、やはり駅から少々離れているせいか、まとめ買いをしている人も多い様子。

自炊派の人の場合、それぞれの店舗の特徴を掴んで、まとめ買い等でうまく使いこなした方が良さそうです。

西側もキレイに整えられた住宅街が続いており、街の様子は基本的にどこも静か。

ガーデニング好きな方が多いのか、庭付き一戸建てのあちらこちらで季節の花を楽しむこともできます。

中には驚くほどの敷地を有するお屋敷も。

また元・お屋敷の敷地を使ったと思われる、低層階のデザイナーズマンションも目立ちました。

駅から北西に15分程度歩いた場所には、JRAが有する公園「馬事公苑」があります。

現在は施設整備のために閉園中ですが、2020年の東京オリンピックの馬術競技はこちらで開催する予定なのだそうで、それまでには施設再開の予定なんだとか。

近隣の方々にお話を聞いてみると、改装前には小さい子向けの乗馬教室があったり、ご家族のプチピクニックの場所としても好まれる場所だったということなので、施設再開後にも家族の憩いの場となってくれそうですね。

 

そんな馬事公苑の傍で、かわいいペットサロンを見つけました!

お店の名前は「B-PET」。

シンプルシックなお店の中には、トリミング後のペット達のかわいい写真がたくさん飾られています。

 

こちらはトリミングサービスの他、ペットホテルサービス+グッズやフード販売も行う総合的なサロンなのだそう。

古代インドの医学「アーユルヴェーダ」の流れを汲む「アーユルニーム」のシャンプーと、遠く九州から運んできた温泉水を使う「温泉浴」が人気メニューとのことでした。

またオプションの「泡パック」は、国産のシルクアミノ酸をふんだんに使った泡で体毛をくるみ、毛をツヤツヤにしてくれるのとか。

パック1回で毛艶が変わる即効性が人気で、リピーターも続出しているそうですよ。

 

またペットホテルサービスは、お泊りの他に数時間の一時預かりサービスも行っているとのことでした。

「出張で家を空けるけど、ペットをどうしよう」「今日はペットNGのお店で外食だけど、お留守番させるのはちょっと

そんな時でも、長期&短期両方の預かりに対応してくれるペットホテルが近くにあれば安心ですね。桜新町のペット可マンションで暮らし始めたら、まず最初にチェックしたいサロンと言えるのではないでしょうか。

 

●B-PET馬事公苑(ビーペット バジコウエン)

東京都世田谷区上用賀12223グランクレール馬事公苑内1F

営業時間:10001900(不定休)

TEL03-5717-7311

 

ほっこりドッグカフェで、ワンコ仲間も作れそう!『カフェ ラスキチ』

 

今度は駅南側を歩いてみましょう。

駅の南側にはスーパーマーケット『成城石井』『ピーコックストア』等がありますが、こちらはいずれも高級系。

もう少し庶民的な店の方が良いなーという方は、桜新町商店街の中にある「スーパーマルダイ」を使った方が良さそうです。

駅南側の方がレンタルビデオ・ツタヤやクリニック等の施設が比較的多く、利便性は良さそうに見えます。

桜新町商店街は通称「サザエさん通り」とも呼ばれており、道の先には長谷川町子美術館もありました。

また商店街の中に「リアン・ドゥ・サザエさん」という公認カフェも発見。

桜新町の賃貸マンションに越してきたら、人気アニメの聖地に住む気分を味わってみるのも楽しそうですね。

 

また春にはお花見が楽しめるのも、桜新町の魅力となっているようです。

駅前通り(旧国道246号線)が桜並木となっている他、駒沢エリアに向けては八重桜の桜並木となっており、用賀エリアに向けても白桜がズラリと植樹されています。

区内でも有数の花見散歩ができるエリアとして、わざわざ電車で訪れる人もいるのだとか。

春には愛犬を連れて、桜に包まれた街をグルリと歩いてみてはいかがでしょうか?

さて駅南側も、北側と同じく駅から少し離れると閑静な住宅街が続いています。

でも路地に入ってみると、可愛いお店が隠れていた!なんてことも。

駒沢公園にほど近い場所でひょっこり見つけたドッグカフェ『Russ-Kich(ラスキチ)』も、そんな隠れ家感いっぱいのお店のひとつです。

ラスキチの店内はシンプル&ポップなインテリアでまとめられていて、とてもオシャレ。

もちろん店内ワンコOKで、小型犬だけでなく中型犬・超大型犬も入店することができます。

今回は人気メニューという「イタリアンソーダ(炭酸ウォーターに好みのシロップを加えたもの)」をオーダーしてみました。

桜のシロップを垂らしたイタリアンソーダは、美味しいだけでなく見た目もキレイ

サンドイッチやロコモコ丼等のフード類も充実しているので、モーニングやランチに使うのにも便利そうです。

ワンちゃん用のドッグメニューは日替わりなので、こちらは入店してのお楽しみ。

かわいいドッグカフェでご近所のワンコ仲間を作ったり、ワンコオフ会を開いてみたり素敵なカフェでお友だちを作れば、桜新町のペット可マンション暮らしも一層楽しくなるはずですよ。

 

●Cafe Russ-Kich(カフェラスキチ)

東京都世田谷区深沢6-24-11プレイヤ深沢1F

営業時間:8301900(火曜定休)

TEL03-6411-6657

<<おわりに>>

渋谷から10分以内という便利な場所にある「桜新町」。

でもその街歩きでは、都内とは思えないほどののどかさを感じることができました。

ただスーパーマーケットや生鮮食品店の価格帯がやや高めで、いわゆる「激安店」「庶民派」的なお店はあまり無いのはちょっと気になります。

このへんは、やはり高級な世田谷ということなのかもしれませんね。

ただその分?なのか、街を歩く人達が上品で穏やかなのは高ポイント。

大きな商業施設等はありませんが、治安の良さや静かな暮らしを求める人にはピッタリの街ではないでしょうか?

 

CONTACT
お問い合わせ

ペット賃貸カンパニー

〒164-0011 東京都中野区中央1−40−6 ヒルトップウィング1F

03-5989-1625
東京都知事(2)第95015号