東京23区のペット可賃貸専門店|肉球ライフ

ENTRY TITLE

赤羽でペットと暮らそう!

赤羽でペットと暮らそう!
PET

<赤羽でペットと暮らそう!>

 

東京都北区にあるJR赤羽駅。

「東京の北の主要駅」とも言われる大きな駅なのですが、新宿・品川等に比べると知名度は低く、「使ったことが無い」という人も少なくありません。

ところがこの赤羽エリア、最近急激に「暮らす町」としての存在感を見せ始めているんです。

住宅情報サイトによる「住みたい町ランキング・穴場編」では、なんと関東全圏で2位にランキング!

更に「不動産のプロによるオススメランキング」でも3位を獲得する等、各所から絶賛される街となっています。

 

その理由には、都心アクセスの良さと家賃の割安さが関係しているようです。

赤羽駅には埼京線・京浜東北線・赤羽線・宇都宮線・湘南新宿ライン・高崎線・上野東京ラインの7路線が走っており、池袋にはわずか10分、新宿にも14分で出ることができます。

また上野や東京にも急行で直通!

近くにある東京メトロ「赤羽岩淵駅」を使えば、目黒駅・六本木駅等にもラクラク出ることができるんです。

さらに家賃相場は都内平均よりも控えめで、駅近物件でも1DK7万円台のマンションが見つかる街として知られています。

「安くて便利な街」ということで、赤羽でペット可マンションを探す人も増えているそうなんです。

 

でも実際に赤羽で暮らす人に言わせると、赤羽の魅力は「街自体の暮らしやすさ」にあるのだとか。

ペットと一緒に暮らしても住みやすい街なのか?ちょっと見てみたいですよね。

今回は赤羽駅周辺エリアを歩きながら、赤羽のペット可のお部屋探し・赤羽でのペットライフに役立つ情報を探していきます。

 

ペットとのことなら何でもおまかせ!『ビバホーム』

 

まずは赤羽駅とその周辺を歩いてみましょう。

赤羽駅に降り立つと、びっくりするのがその大きさ、キレイさ、店舗の充実ぶり!

駅ナカには「エキュート赤羽」が入っており、デリショップ、パンとスイーツのお店、カジュアルなバール等が入るオシャレなエリア。

また駅高架下も数年前に大幅に改築されたそうで、「ビーンズテラス」という40以上もの店舗が入るテラス付きの駅直結型の大型商業施設になっています。

ビーンズテラスの中には、スーパーマーケット、ドラッグストア、書店といった生活に密着したお店から、ファストフード店、チェーン系飲食店がズラリ。

カジュアルファッションショップや雑貨店等もあるので、普段のお買い物だけでなく気軽なウィンドウショッピングもできそうです。

更に駅の周辺には、東に「西友」西に「イトーヨーカドー」という大型のスーパーマーケットがあり、更にプロマート、アミカ等も営業しています。

競合店舗が多いためか、生鮮食品の価格帯もお安め!

 

特に西友は24時間営業なので、「帰りが遅い」という人でも安心してお買い物ができますよ。

そんな駅近エリア・ビーンズテラスの中で見つけたのが、ホームセンター『ビバホーム』のペット館です。

こちらはペットグッズやペットフード・おやつ類の販売だけでなく、ペットホテルサービス・トリミングサービス等も行う、まさに「ペットの総合ショップ」と言える店舗。

犬・猫それぞれに専門スタッフがあたるなど、知識力・技術力があるスタッフさんがいるのも魅力となっています。

ホームセンター系列らしく割引率が良く、「月間お買い得」のペットフード類等もかなりの割安ぶりでした。

駅直結の施設の中にこんなお店があれば、「今日はペットをホテルに預けたい」「トリミング中にお買い物をしたい」という時にも便利ですね。

赤羽のペット可マンションで暮らし始めたら、まず最初にチェックしておきたいお店と言えそうです。

 

ビバホーム ビーンズ赤羽店

東京都北区赤羽1-1-1

営業時間:10002100(年中無休)

TEL03-5249-8011

 

ワンちゃん用のメニューも充実!『Pcm's Cafe

 

今度は駅の東口側を歩いてみます。

駅東側は、テレビ等でも紹介される有名商店街があるエリア。

「赤羽一番商店街」には、昭和な雰囲気を残した飲食店や居酒屋さんがズラリと並んで、レトロなムードを醸し出しています。

最近ではわざわざ電車に乗ってやってくる人や、外国人観光客も増えているのだとか。

うなぎ店・おでん屋さん・串かつ屋さんなど、チェーン系では味わえない「こだわりの味」を安く楽しめるので、「一人暮らしで外食派」という人にもピッタリですね。

もうひとつのアーケード商店街「赤羽スズラン通り商店街」には、八百屋さんや魚屋さんといった生鮮食品関連、ドラッグストア等の生活関連商品の店舗が多く集まっています。

更に商店街内部にもスーパー「ダイエー」が。

日常的なお買い物は、すべて駅前と商店街で揃うのではないでしょうか。

 

商店街を過ぎると、街は一気に住宅街らしい様子を見せるようになります。

駅東側は比較的低層階の建物も多く、庭付き一戸建ての住宅もチラホラ。

駅前の賑わいがウソのように、静かで落ち着いた様子です。

 

駅から10分程度歩いたところで、一見すると普通のマンションのように見えるカフェを発見しました。

レンガ調の外壁に看板がありますが、ひっそりとした隠れ家風の雰囲気です。

壁に貼られたワンちゃんのイラストにつられて中に入ってみると

店内にはかわいいワンちゃんが!

こちらの『Pcm’s Cafe』さんは、ワンちゃんも店内に入れる「ワンコ大歓迎」のカフェなのだそう。

小型犬だけでなく、中型犬・大型犬も店内OKというところがうれしいですね。

またワンコ用のメニューも充実していて、「ささみロール」「ワンコ用リゾット」といったお料理を一緒に楽しむことができます。

もちろん、人間用のメニューも豊富ですよ。

こちらのお店は「食事もしっかり楽しめるお店にしたい」がモットーなのだとか。

夏季限定の冷やし中華・冬季限定のお鍋メニューといった「それってカフェ?」なメニューまで揃っていました。

お散歩途中の休憩に、お休みの日のランチやディナーに、ワンコオフ会やワンコのお誕生日パーティーに

赤羽のペット可マンション生活の様々なシーンで使えそうなカフェですね。

 

●Pcm’s Cafe(ピーシーエムズ カフェ)

東京都北区志茂1221

営業時間:12002200(木曜・第一第三水曜定休)月曜は1800閉店

TEL03-3598-1355

 

年中無休、安心のペットクリニック『ピジョン動物愛護病院』

 

今度は駅の西側を歩いてみましょう。

駅西側にあるにある赤羽台は、昭和30年台に大型の団地群が建設された土地。

「赤羽=ベッドタウン」という印象を一気に強めたエリアでもあります。

この「ちょっと古い団地群」が、近年では大型の再開発・都市再生計画を受けてキレイにリニューアル。

「ヌーヴェル赤羽台」という新たな団地群として、ピカピカのニュータウンが生まれているんです。

中にはテラスが付いたデザイナーズマンション風の物件も!

その町並みの美しさは「グッドデザイン賞」を受賞したほどで、とてもオシャレな雰囲気になっています。

外側から見る限り、防音性にも優れた建築が行われているのもポイントが高いですね。

 

「ヌーヴェル赤羽台」の影響を受けてか、周辺の地域にもファミリー向けの新築マンションが増えている様子。

幼稚園・小学校といった子ども向け文教施設が多いエリアでもあり、街全体に穏やかさが感じられます。

「ペットだけでなく、子どもにも良い環境を」と考えている方は、駅西側のエリアからお部屋探しを探してみてはいかがでしょうか。

 

駅西側には、赤羽自然観察公園・・桐ヶ丘中央公園・赤羽緑道公園といった公園も多く、自然と手軽に親しめるのも魅力。

北区の公園は「通り抜けのみ」であればペット入場OKなので、お散歩コースに加えて四季折々の自然の移ろいを楽しむのも素敵ですね。

 

そんな駅西側エリアで、ガラス張りで明るい雰囲気のペットクリニックを見つけました。

クリニックの名前は『ビジョン動物愛護病院』。

看板をチェックしてみると、診療時間にお昼休みが無い様子。

なんとこちらの病院、「昼休み無し・定休日無し」で診療をされているそうなんです。

 

「ペットの安心が一番」ということで、このような診療体制を取っているのだとか。

また「ペットの長寿と健康のために早期発見が大切」という考え方で、超音波検査・内視鏡検査等の検査体制にも力が入れられています。

人間ドッグのペット版「わんにゃんドッグ」も用意されており、特に7才以上の子には「胸部レントゲン」「腹部超音波検査」等を含むコースがおすすめとのこと。

セカンド・オピニオンの相談窓口も設けられているので、「今の病院の診察が不安」という時にも頼れますね。

 

「いつまでもペットに健康でいてほしい」

「ペットが具合が悪くなったとき、すぐに頼れる病院が近くにあってほしい」

ペットオーナーさん達全員の希望とも言える2つのポイント、赤羽のペット可マンションであれば叶えることができそうですよ。

 

ビジョン動物愛護病院 赤羽院

東京都北区赤羽西1-30-11 ベルメゾン赤羽1F

診療受付時間 9001830(年中無休)

TEL03-3905-010203-5993-0800(二回線のいずれも通話可能)

診療動物・犬・猫・その他

 

<<おわりに>>

赤羽の街を実際に歩いてみると、かゆいところに手が届く店舗の充実ぶりに驚かされました。

家賃も物価も安いので、ファミリー層の方にも一人暮らしの方にも「お財布に助かる街」と言えそうです。

難点を挙げるとすれば、朝のラッシュがかなりのものという点でしょうか?

一度通勤時間帯の電車に乗ってみて、「10分~15分なら頑張れる!」と確かめてみるのも良いと思います。

CONTACT
お問い合わせ

ペット賃貸カンパニー

〒164-0011 東京都中野区中央1−40−6 ヒルトップウィング1F

03-5989-1625
東京都知事(2)第95015号